[文系でもチャレンジできるのは魅力です。]ソリューションセンター データ解析エンジニア 平成22年入社 経営学部経営学科卒

  1. HOME
  2. 仕事について
  3. データ解析エンジニア
Q1 キクチに入社したきっかけを教えてください
A1私は文系出身であり、理系の仕事については無知でしたが、就職活動中に自己分析などを重ねる中でアクティブに動く仕事も自分に合っているのではないかと考えキクチを志望しました。また多くの建物に携わっているというところが魅力的であり、色々な人に影響を与えている業務だと思い、キクチに決めました。
Q2 仕事の内容とやりがいや面白さを教えてください
仕事についてイメージA2仕事内容としてはリモートメンテナンスです。これは現場に行かなくても遠隔でデータを入手し、不具合や故障がないか、制御状態が正常に保たれているかなどを解析し確認する作業です。問題を発見し、お客様に改善の提案をすることにやりがいや達成感を感じ、普段入ることのできない建物の裏側まで携われることが面白いです。
Q3 現在所属されている部署の雰囲気を教えてください
A3ソリューション部には20代半ばから後半の若い社員が多く、人数としては10数名で和気あいあいと業務を行っています。キクチの全社員のうち女性社員は10数名しか居ないですが、そのうちの半分はソリューション部で占めており、女性の多い部になっています。

仕事についてイメージ

Q4 入社以前と比較して成長できた点を教えてください
仕事についてイメージA2大学の専攻が文系ということもあり、専門知識が全くなかったため、不安からのスタートでした。しかし、先輩社員の方々のご指導や、新しいこと・苦手なことにチャレンジしていく中で仕事の幅も広がり、仕事に対する責任感をより一層持つようになりました。
Q5 キクチの良いところを教えてください
A5企業理念である「個人の尊重」の通り、一人ひとりを見てくれる会社であることです。資格取得に向けての教育体制も充実しているため、とても働きやすい会社であり、自分の良さを引き出してくれていることを感じられます。また、年齢、役職問わずに意見を言い合える環境であるため、責任を持って仕事に取り込むことができます。
Q6 休日の過ごし方を教えてください
仕事についてイメージA6友人と遊ぶことが多いです。普段の仕事がデスクワークなため、休日は外でフットサルをしたり、身体を動かしリフレッシュしたりと、オンとオフの切り替えも大事にしています。社会人になってから友人と遊ぶ機会が少なくなったため友人と過ごす時間を大切にしています。

仕事についてイメージA7中堅世代となってきたため、自身のスキル向上だけでなく後輩育成やマネジメント業務も少しばかり増えてきました。3~5年後はその後輩たちも若手から中堅になってきますが、部署・チーム全体のスキルアップ、人間力を共に磨き、今以上にやりがいのある環境づくりをしていきたいです。

一覧に戻る

ページトップへ